· 

2018有馬記念週の展望パート4_有馬記念枠順確定!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ━━━━!!

 

有馬記念の枠順確定

先週の12月15日に#みんホリのフォトコンテストの結果発表がありまして、受賞作品が発表となりました。

https://umabi.jp/hotholidays/minholi/18photo_contest/

こちらの4枚が受賞作品となります。

一般公募の5000枚以上の写真から選ばれた4枚ですので、サインメッセーシとしては勿論重要になってきますが、作品としても素晴らしいものだと思います。

トーリ賞

ユーヤ賞

チョット呼び名をイジってますね。何故音引きに替える必要があったのでしょうか。有馬記念の枠順を見れば、その音引きの意味がわかったような気がします。

そして、やはりポイントは土屋太鳳ですか、写真も素晴らしいものです。この写真の背景には興味深いものがいくつか写っており、それが有馬記念、年末のビックレースに繋がる強力なサインメッセージと考えています。

その詳細はコチラ→有馬記念の予想記事

調教後馬体重も発表となりました。

これは決定的な箇所が2つも出現していますね。いつもは馬体重奇数の馬がポイントとだと述べてきましたが、今回はいません。

しかしながら、もう一つ調教後の馬体重には的中馬券を教える重要なポイントあるのです。それが今回2つ出現しているわけですが、一つは馬券でしょうが二つとも馬券ということも考えられます。

その詳細はコチラ→有馬記念の予想記事

有馬記念のG1ヘッドラインも発表となりました。

出ました『永遠』。福永祐一には永遠の永が含まれています。ですので、福永祐一は馬券になると思うじゃないですか?

ところが、福永祐一はデビュー以来重賞で永遠という言葉が掲げられると1着したことがないんです。ただの一度もありません。例外も一切なし!

これが人気馬ならぶっ飛んでくれて美味しいのですが、今回はクリンチャー鞍上で人気薄の高配当馬ですので、逆にありがたくないという。。。^^

まぁ取り敢えず、まずは土曜競馬ですね。有馬記念の出走馬が入った枠ゼッケンが、土曜メインの的中馬券を教えてくれるのは毎年の恒例事。

今年も教えてくれそうな馬が有馬記念に出走しています。土曜競馬でまずは狙っていきたいところです。m(_ _)m

12月23日(日)有馬記念(G1)の予想記事はこちらで配信中です。↓↓↓

サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、
ポチっと応援ヨロシクお願い致します。