· 

JBCクラシック・JBCスプリント・JBCレディスクラシック週の展望_2017年間回収率154%を記録し、2018年も今現在回収率155%超を爆進中!

 

こちらはJRAホームページ『今週の注目レース』ページの画像となります。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/

まずはJBCスプリントの画像。

今年は中央競馬で開催されるということで、画像も新鮮といいますか、写っているのは去年のJBCのもので大井競馬場ということになります。

どれどれ、どんなサインメッセージが込められているのか早速調べてみたわけですが、見たことのない建造物が背景に写し出されておりました。

当たり前ですよね、大井競馬場の背景なのですから^^
画像で矢印で記しました箇所に写っている建造物の名称にはここの地名が入っているものがほとんどでした。

この地名がサインメッセージのひとつと考えられ、今週の競馬の枠順に表現されてくるのではないでしょうか。

次はJBCクラシックの画像です。

慣れない夜景の画像となっておりまして、そのことが、より強いサインメッセージが発信されるのではないかと感じさせられます。

注目したのは背景で矢印で記しました箇所に写っている建造物となります。やはりこちらの建造物の名称にもあの地名が。。。

次はJBCレディスクラシックの画像です。

赤で囲った箇所に写っている乗用車が気になります。JBCスプリントの画像の背景にも車関連の建造物が写っているんですよね。

そして今週大井競馬で、JBCの画像で背景に写っている建造物の名称に、多く見られる共通の地名を名前に持つ真島大輔が馬券になりまくってます。

10.29大井11R メトロポリタンウィーク賞 真島大輔 1着

10.29大井12R トルマリン賞 真島大輔 1着

10.29大井11R スターバーストカップ 真島大輔 2着

10.29大井12R 秋晴れ賞 真島大輔 1着

ということは、マイルグランプリの真島大輔が居る4枠2頭のうち、どちらかは馬券ではないでしょうか。4枠⑦番森泰斗もいいですよね。

4枠⑦番 森泰斗

4枠⑧番 真島大輔

この二人でJBCの画像で背景に写っている建造物の名称に多く見られる共通の地名が完全に表現されています。面白いと思いますよ。

http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2018%2f10%2f31&k_raceNo=11&k_babaCode=20

11月4日(日)京都10RJBCスプリント(GⅠ)・京都11RJBCクラシック(GⅠ)・京都12RJBCレディスクラシック(GⅠ)・東京11Rアルゼンチン共和国杯(GⅡ)の予想記事をこちらで配信中です。↓↓↓

サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、
ポチっと応援ヨロシクお願い致します。