· 

2018年5月13日(日)ヴィクトリアマイル週の展望パート4_NHKマイルカップの調教後の馬体重発表からの贈り物。

 

JRAよりヴィクトリアマイルの調教後の馬体重が発表されました。(リンク参照)
http://www.jra.go.jp/news/201805/051005.html

今回は馬体重の末尾が奇数の馬はいませんでした。といいますか、今回は馬体重の末尾が奇数の馬は現れないだろうと思っていました。

何故なら、先週のNHKマイルカップで、調教後の馬体重が末尾が奇数の馬が2頭出現していて、その一頭が全く馬券に繋がっていなかったからです。

NHKマイルカップの5枠⑩番パクスアメリカーナは、調教後の馬体重が471キロで末尾奇数状態の馬でした。

そしてその効能が出た形で、両隣の⑪番、⑨番が1,2着の結果となりました。

ところが、もう一頭の2枠③番テトラドラクマ467キロはといいますと、自身も含み両隣も全く馬券になりませんでした。

その週の他のメインで、テトラドラクマの2枠③番が馬券になるという効能もあるはずなのですが、こちらも全く馬券になりませんでした。

これは一体どういうことなのか?今週土日のメインの何れかで、テトラドラクマの2枠か③番が炸裂、もしくは2枠③番の枠ゼッケンがズバリ炸裂するよということだと考えています。いつもそうですから^^

では、NHKマイルカップ・テトラドラクマ・調教後の馬体重467キロの2枠か③番が、今週の土日メインのどこで炸裂するのか?

まずは、土曜のマイナーメイン、次に日曜のマイナーメイン、そして人気薄の高配当、これが優先順位と考えて下さい。

ヴィクトリアマイルのGⅠヘッドラインもJRAより発表がありました。

『高貴な品格を纏え、きらめく春を永遠の輝きで包み込め。』

出たな、『永遠』。。。永は福永祐一の永です。なので、福永祐一は馬券になる?と思うじゃないですか?

20数年前の日本ダービー・キングヘイロー・福永祐一から現在に至るまで、サラブレッドインフォーメーション、レーシングダイアリー、GⅠヘッドラインで『永遠』が出ると、福永祐一はメインで1着しません、どんなに人気になってもです。

福永祐一自身が2着、同枠馬が1着はありましたが、福永祐一の1着は一度たりともありません。かなりの人気馬たちがぶっ飛んでいます。

しめしめ、ヴィクトリアマイルの福永祐一は1着はないぞ、騎乗馬はメイズオブオナー・単勝予想オッズ166倍。意味ないじゃん。。。^^

でもですね、近いうちにGⅠヘッドラインに『永遠』が出て、福永祐一が人気で出てくるケースが何度もあると思いますので、是非このことは覚えておいてください。

2018年5月13日(日)東京11Rヴィクトリアマイル (GⅠ)・京都11R栗東Sの予想記事をこちらで先行配信しております。↓↓↓

2018年5月27日(日)日本ダービー(GⅠ)の予想記事をこちらで先行配信しております。↓↓↓

サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、
ポチっと応援ヨロシクお願い致します。