· 

2018年5月13日(日)ヴィクトリアマイル週の展望パート2_サインメッセージの歴史は繰り返される。

 

NHKマイルカップ週は、『半分、青い。』がテーマのひとつだろうと想定していたわけですが、5.6京都メイン・鞍馬Sは、

6枠⑪番 ティーハーフ 国分優作 1着 単勝3,320円

7枠⑫番 ヤマカツグレース 国分恭介

国分兄弟の接触状態となっており、『半分』の分の接触状態でもあり、兄弟を半分にした表現となっていました。

また、ティー『ハーフ』のハーフは半分w、これで1着単勝3,320円って、こんなに簡単でいいのかと。

いいんですよね、これがそのままNHKマイルカップの枠順に出現していたなら、馬券にはならないでしょう。

みんなGⅠ、GⅠ、GⅠでNHKマイルカップに夢中、タワーオブロンドンの動向に夢中で、裏メインの重賞でも何でもない鞍馬Sなんて眼中に無いわけですから。

NHKマイルカップ、鞍馬Sは共に6枠⑪番が1着だったわけですが、この枠ゼッケンが両メインレースで1着したのは、やはり、あの画像の巨神兵からきているのではないですかね。

巨神兵といっても、実際にそのように見えるわけではなく、私が画像の解説をするのに手を加えたら、そうなってしまったんですけどね^^。

鞍馬Sの3着は3枠⑤番カラクレナイ。これも巨神兵から繋がって1着と思っていたのですが、3着で馬券にはなりました。

8枠⑮番は2着でしたが、JRAホームページ『今週の注目レース』ページ・ヴィクトリアマイルの画像からのサインメッセージで、8枠は要注意と考えられました。

画像で青矢印で記した箇所に写し出されているものは、NHKと関連しているものでした。

そして、赤矢印で記した箇所に写し出されているものは、8枠をイメージさせる建物だったのです。

そして、この建物は過去に何回か写し出されていたもので、その時もその要素が、その週の競馬に繋がっていたのでした。

歴史は繰り返す、まぁそんなに長いスパンではないにしろ、過去に同じような事例があったのなら、今回も馬券になるだろうと想定できたわけです。

ということで、鞍馬Sの3連複⑤-⑪-⑮、10万馬券的中となったわけですが、このヴィクトリアマイルの画像ですが、今週もJRAのホームページに写し出されています。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/0513_1/race.html

JRAホームページ『今週の注目レース』ページのGⅠレースの画像は、そのレースの2週前から写し出される為、今週も写し出されているというわけで、そこからのサインメッセージは、今週も有効ということになります。

今週はどのような繋がり方をするのか。ヴィクトリアマイルの画像で、先週馬券になってない要素をまずは探っていきたいと考えています。

2018年5月13日(日)東京11Rヴィクトリアマイル (GⅠ)・京都11R栗東Sの予想記事をこちらで先行配信しております。↓↓↓

2018年5月27日(日)日本ダービー(GⅠ)の予想記事をこちらで先行配信しております。↓↓↓

サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、
ポチっと応援ヨロシクお願い致します。