· 

2018年4月15日(日)皐月賞 (GⅠ)週の展望パート4_皐月賞の枠順を見るなり5秒で本命軸馬が決まってしまった!^^

枠順を見て5秒で本命軸馬が決まりました。

こちらは先週の桜花賞の調教後の馬体重。

7枠⑮番プリモシーンだけが馬体重末尾奇数の485キロでした。 結果はその同枠馬の7枠⑬番が1着。そして485キロの5が繋がって5枠が3着でした。

そして本日発表となった皐月賞の調教後の馬体重。

何と桜花賞に続き皐月賞でも1頭だけ馬体重末尾奇数の馬が出現。 どんだけの確率ですか^^ 実は4.1大阪杯でも1頭だけ馬体重末尾奇数の馬が出現しておりまして、何と3週連続なんです^^

まぁ確率的にもおかしいですし、そもそもレース直前の馬体重は2キロ単位の発表なのに、何故調教後の馬体重は1キロ単なのか?おかしいですよね。 要するにこの馬体重末尾奇数発表がサインメッセージということです。

桜花賞は、7枠⑮番プリモシーンだけが馬体重末尾奇数の485キロでした。 結果はその同枠馬の7枠⑬番が1着。そして485キロの5が繋がって5枠が3着でした。 ならば、皐月賞は桜花賞と同じ繋がり方はしないと考えられます。

皐月賞は5枠⑨番オウケンムーン 463キロの同枠馬を含めた5枠から、463キロの3からの3枠と③番への組み合わせである3枠と5枠の1,2着、又は③⑨番、③⑩の1,2着の組み合わせはないと考えられます。

本日は皐月賞のGⅠヘッドラインも発表となりました。

漢数字の一と三が入っていますけど、これは逆に枠連1-3では決まりません。 ましてや、先週の桜花賞のGⅠヘッドラインにも漢数字の一が出て、1枠が2着に来ていますで。

今回はこのように、表面的なサインメッセージは、この組み合わせは来ないぞという意味のサインメッセージの場合があるということを述べさせていただきました。 この捉え方は経験がないとなかなか難しいです。

実はこの捉え方は、私の得意とするものです。マイナス材料を探すということなのですが、プラス材料と一緒に記事にすると混乱を招きますので、毎回考えには入れてるものの、記事にはしていないということです。 #皐月賞 楽しみですね!土曜もいけるかなぁm(_ _)m

 

中山11R皐月賞 (GⅠ) の予想記事をこちらで先行配信しております。↓↓↓

サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、
ポチっと応援ヨロシクお願い致します。