· 

2018年3月11日(日)中京11R金鯱賞(GⅡ)・阪神11Rフィリーズレビュー(GⅡ)・中山11RアネモネSの予想記事

JRA有料カレンダー3月(有料版)の背景には携帯キャリアの〇〇のアンテナが写し出されています。

そして、JRAホームページ『今週の注目レース』ページのフィリーズレビューの画像の背景にも同じ携帯キャリアの〇〇のアンテナが写し出されていました。

この二つの画像は同じ阪神競馬場ものですから、同じものが背景に写し出されることは、確率はかなり低いですがあり得るとは思います。
ところが、JRAホームページ『今週の注目レース』ページの金鯱賞の画像の背景にも同じ携帯キャリアの〇〇のアンテナが写し出されたのです。

金鯱賞の画像は中京競馬場のもので、他の阪神競馬場とは場所が異なります。
3つの画像に同じ携帯キャリアの〇〇のアンテナが写し出されている画像を今週に重ねて掲載してきたのには、的中馬券に繋がる意味が込められているのではないでしょうか。

金鯱賞の画像の背景にはオレンジの建物も写し出されていますが、もしこれが携帯キャリアのショップだとしたら、あなたはどの携帯キャリアのショップだと感じますか?オレンジと言えばあそこですよね^^

そして、競馬にはオレンジの帽子の7枠が存在します。土曜中京メイン・トリトンSは、7枠の⑭番が3着と馬券になり、複勝は590円でした。
日曜3場メインでオレンジの帽子の7枠はどうなるでしょうか。

3つの画像の背景に写し出されている携帯キャリアの〇〇のアンテナ、このことから携帯キャリアの〇〇が今週のサインメッセージのひとつと考えられ注目となってくるわけですが、この携帯キャリアの〇〇の会社は、あの愚かな福島第一原発の事故を引き起こした東京電力と業務提携をしていました。

2011.3.11の震災後、東京電力が株式を処分することで提携を終了したという過去があります。

3.11に競馬が行われる週に、携帯キャリアの〇〇のアンテナを3つの画像に写し出さてきた理由がそこには感じられました。
JRAホームページ『今週の注目レース』ページの中山牝馬Sの画像の背景には東京電力の鉄塔が写し出されています。

ということで、携帯キャリアの〇〇は土曜3場メインの結果にどう繋がったかですが、ほとんど繋がった形跡は見られませんでした。

ここまでしているのにどういうこと?炸裂は日曜なんじゃないですか?3.11の競馬でこそ、ということなのだと思っています。

では、日曜のどのメインレースで携帯キャリアの〇〇性が炸裂するかですが、正直、金鯱賞のスワーヴリチャード 、サトノダイヤモンドはどうでもいいです。低配当提供馬ですから。

日曜版予想記事にはこの2頭の馬名の記述が全然ありません^^来ないということではないので誤解の無いようにお願いします。

やはり、携帯キャリアの〇〇性が炸裂するのはフィリーズレビューかアネモネSではないでしょうか。

特にフィリーズレビューのあのあたり、提示目は3連複になっていますが、余裕のある方は3連単に展開して考えてみても面白いと思います。😁

2018年3月11日(日)中京11R金鯱賞(GⅡ)・阪神11Rフィリーズレビュー(GⅡ)・中山11RアネモネSの予想記事の続きをご覧になるにはこちらからどうぞ↓↓↓

各ランキングに参加中!

応援ポチっとお願いします。