· 

2018年1月21日アメリカジョッキークラブカップ・東海ステークス週の展望・その2

先週写し出されていた1月8日公開JRA,HPトップバナー画像はこちら

トップバナー画像は2016AJCCのものでした。

注目の一つは青矢印で記した箇所に写し出されている建造物で、その名称は〇〇〇〇〇〇ライズ〇〇〇でした。

このことから、ライズ馬名馬に注目しました。

1.14中山10RニューイヤーS 8枠⑨番ショウナン『ライズ』4着

1.14京都10R紅海S 1枠①番シグナ『ライズ』単勝1.6倍のダントツ人気で4着

日曜日の東西準メインに1頭づつライズ馬名馬が出走、この時点で既に怪しい気配は感じていました。

そして、8枠⑨番ショウナン『ライズ』、 1枠①番シグナ『ライズ』がそれぞれ4着と全く馬券にならなかったのを確認し、1.14京成杯はますます8枠と1枠が馬券ではないかと思わずにはいられませんでした。

結局、1.14京成杯はショウナン『ライズ』の8枠が繋がって8枠ジェネラーレウーノ1着、シグナ『ライズ』の1枠①番が繋がって1枠①番イェッツトが3着という結果となりました。

そして、残されたショウナン『ライズ』の⑨番は、反対メインである1.14日経新春杯の⑨番を指し示すことになり、⑨番ガンコが3着と馬券になる結果となりました。

 

さて、今週写し出された1.14公開JRA,HPトップバナー画像はこちら

トップバナー画像は2017根岸ステークスのものでした。

※JRAホームページ→JRAニュース→更新情報http://jra.jp/update.htmlで、画像がいつどこのレースのものか等の情報が、画像公開の翌日には発表されます。

あれ、今週写し出されたJRAホームページ『今週の注目レース』ページの東海ステークスの画像にも、今週のトップバナー画像の背景に写し出されているものと同じ建造物が写し出されていますね、これは。。。

同じ建造物が写し出されているということは、そこを強調してきているわけで、サインメッセージと考えられます。

それと東海Sの画像をいつものように背景に写し出されている建造物を丹念に調べていくと、競馬場には関係あるようで関係のない、興味深い施設が中京競馬場には存在することが分かりました。

どうやら東海Sの画像はその施設が今週の競馬に繋がることを物語っているように思えます。どう繋がっていくのかじっくり考えていきたいと思っています。m(_ _)m

 

各ランキングに参加中!

応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ