· 

2018年1月6日中山金杯・京都金杯、1月7日フェアリーS、1月8日シンザン記念週の展望

新年明けましておめでとうございます。本年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げます。

JRA壁紙カレンダー【1月】「冬の静けさ」撮影 北海道:新冠町の画像はこちら

12月25日に公開され、見た瞬間にX牧場だと理解しました。

そしてこの写し出されている馬はどの馬なのかも解析してみました。頭絡(顔のバンド)から2003年~2008年頃までこのX牧場で使用されていたものだとは判明したのですが、10年前以前の画像となるとネットに出ている画像には限りがあり、マイナーの馬なら尚更写真は残されていません。

結局調べはそこまでにしました。X牧場ということが分かっただけでも十分だと思いました。実際競馬にもその効能が出ています。

2017.12.31東京2歳優駿牝馬(SI)は9番人気の6枠⑪番グラヴィオーラが1着、単勝は2450円の高配当でした。

この6枠⑪番に他のレースでX牧場生産の馬が入っていました。東京2歳優駿牝馬(SI)の6枠⑪番を指し示していたということになります。

2018.1.1川崎11R迎春盃は7枠⑪番が単勝8番人気の高配当で1着、単勝は4120円でした。

この7枠に他のレースでX牧場生産馬が入っていて、迎春盃の7枠1着を指し示していたということになります。

このことからもどうやら、JRA壁紙カレンダー【1月】のX牧場は1月末までのキーと考えてよいと思っています。

 

2017.12.29に写し出されたJRA,HPトップバナー画像はこちら

そして年が明けた1.1になってもこの画像は写し出されいます。

http://www.jra.go.jp/

つまりこれは年末から年始にかけてのサインメッセージ画像ということになります。

JRAはあまりの画像の問い合わせに苦慮したのか、JRA,HPトップバナー画像の情報を翌日には

JRA→JRAニュース→更新情報http://www.jra.go.jp/update.htmlで公開するようになりました。是非毎週こちらの更新情報をご利用ください。

【17.12.29 「トップページ」の「イメージ写真」(2016年7月4日 北海道:日高町 丘の上の牧場の夕景)を更新しました。】

という情報と馬の頭絡(顔のバンド)、画像の背景などから、撮影場所はY牧場ということが判明しました。

今週はこのY牧場生産の馬が出てきたなら注目ということになってきます。

各ランキングに参加中!

応援ポチっとお願いします。