NEW



2019年3月24日(日)中京11R高松宮記念 (G1)・中山11RマーチS(G3)・阪神11R六甲Sの予想記事【最終結論版】をnoteにて配信しております。ご覧になるにはこちらからどうぞ↓↓↓



2018年12月23日(日)有馬記念 3連複 8-12-15 4,910円 的中!!キタァァ━━━━!!!ヾ(@´▽`@)ノ 

:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆



サイ【サイン競馬の世界】サイト向上のために、1日1回ポチっとご協力お願い致します。



配信しました予想記事の的中実績↓↓↓


2018年3月25日(日)高松宮記念(GⅠ)   3連複 7-8-9 15,910円 第一本命大的中!━━━!!  キタァァ━O(≧▽≦)

:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆:。・:*:・゚'☆

 


的中報告画像等↓↓↓


http://art41.photozou.jp/pub/728/3144728/photo/223063729_org.v1487239461.jpg

http://art49.photozou.jp/pub/728/3144728/photo/219820226_org.v1487142195.jpg



2019年3月24日(日)中京11R高松宮記念 (G1)・中山11RマーチS(G3)・阪神11R六甲Sの予想記事【最終結論版】_今週のJRA,HPトップバナー画像の強力サインメッセージが、日曜3場メイン全ての5枠9番に出現した!

 

コチラは今週のJRA,HPトップバナー画像となります。

背景に写っているのは巨大な医療関連施設です。そして、その中の看護専門学校、白衣の天使養成所の屋上には巨大なピラミッドが建造されているのでした。今回はガッツリ写っていますね^^

この巨大なピラミッドが写し出された画像が掲載された週は、ピラミッドに一つ目からフリーメイソン、666オーメン馬券の6枠と⑥番が頻繁に炸裂していました。

今週土曜も名古屋城Sで⑥番が2着、日経賞では6枠のエタリオウが2着と馬券になっています。この6枠エタリオウの馬体重は466(-6)と発表されていました。666。。。どんだけですか^^

そして、日曜3場メインのそれぞれの5枠⑨番はとんでもない状態となっています。

高松宮記念 5枠⑨番『ナ』ックビ『ー』ナ『ス』→ナース

マーチS 5枠⑨番エ『イシ』ンセラード→医師

六甲S 5枠⑨番プロディガルサン→ドクター・ガルサン(ガルサンとはガルサン症候群という病名で、1927年にフランスの神経外科医 R.ガルサンが発見)

今週のJRA,HPトップバナー画像には巨大な医療関連施設が写っているわけですが、日曜3場メインのそれぞれの5枠⑨番には医療関連馬名馬が入ってきているのです。とんでもない設定ですよね。9番が3つで999、これを逆さにすると666。。。

だいたいですね、白衣の天使養成所の看護専門学校の屋上になぜこのような巨大ピラミッドが建造されているのでしょうか?日本の医療もあそこの支配下なのですよということですか。イエス高須さんも自分はそれだと公言しているくらいですから、別に今更驚きませんが^^

ですから、JRAもピラミッドに一つ目を組み込んでくるんでしょう。こんな画像も写し出してきたこともありました。

完全にピラミッドにひとつめじゃないですか。ゴール版前の芝がこのような写り方をするわけがありません。この画像が写し出された週も6枠、⑥番が馬券になっていました。

じゃあ~この日曜3場メインの666、いや999はどのレースで馬券かということになってきますが、5枠自体が最低でも3場メインのうちの1つは馬券になるということだと思っています。

もっと突き詰めると、去年の高松宮記念週の画像にも医療関連施設が写っている画像が掲載されていまして、去年の高松宮記念で『ナ』ックビ『ー』ナ『ス』は3着と馬券になり、同枠馬も2着と馬券になってしまっているのです。

つまり、同じことを続けないというサイン競馬の世界のセオリー通りですと、999の3頭で最も馬券になる可能性が低いのは高松宮記念の5枠ということになります。

残るはマーチS、六甲Sの5枠。。。どっちなんでしょう?どっちも?^^ああそれと、高松宮記念は大波乱の結果だろうと予想しています。あわよくば、日曜3場メイン全て大荒れの結果を期待しています。666の暗示が出たということは、過去を振り返ってみましたも、そういうことなのではないでしょうか。

3月24日(日)中京11R高松宮記念(G1)・中山11RマーチS(G3)・阪神11R六甲Sの予想記事の続きをご覧になるにはコチラからどうぞ。↓↓↓

 

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019年3月23日(土)中山11R日経賞(G2)・中京11R毎日杯(G3)・名古屋11R名古屋城Sの予想記事_高松宮記念の調教後の馬体重に秘められた強力サイン!土曜競馬で大炸裂か!?

コチラは高松宮記念の調教後の馬体重。

ショウナンアンセムだけが末尾奇数での発表になっていて497キロだそうです。レース直前の馬体重は2キロ単位の偶数で発表されてるのに、調教後の馬体重の方がより精密なキロ数が発表されるという不思議な世界、サイン競馬の世界となっております^^

しかも、偶数と奇数の末尾の数字になる割合は5:5のはずなのに、圧倒的に末尾奇数の馬は毎回少ない状況となっています。一頭だけというのが毎回恒例となっており、多くて3頭といったところでしょうか。

そもそも田中剛厩舎には1キロ単位表示の体重計が存在するのでしょうか?あるなら見てみたいもんです。

この馬体重奇数の馬の効能は的中馬券を指し示す役割を担っていると考えられ、枠順で該当馬入ってきた両隣の馬が馬券になるといった効能もあります。

そして、末尾奇数の数字もポイントとなってきます。今回のショウナンアンセムの調教後の馬体重は497キロというこで、ポイントの数字は7ということになり、7枠と⑦番はポイントの枠ゼッケンということになってきます。

7枠と⑦番が土日のメインの何れかのレースで炸裂することを指し示していると考えられます。そして、驚いたことにこのショウナンアンセムが高松宮記念で⑦番に入ってきたのです。

ショウナンアンセムの調教後の馬体重が597キロで、その末尾7の⑦番に入ってきたというJRA画像処理班の設定に驚きを隠せませんでした。

まぁ高松宮記念自体で、4枠⑦番の周辺の3枠、4枠、5枠は最低でも馬券になることを指し示しているのではないでしょうか。

調教後の馬体重表をもう一度ご覧下さい。あいうえお順で

アレスバローズ

ショウナンアンセム 497キロ

と並んでいますね。高松宮記念の枠順を見てみると

3枠⑥番 アレスバローズ

4枠⑦番 ショウナンアンセム

となっていて、同じ並びになっているという枠順。どんだけ凄いんですか、今回はJRA画像処理班の方々のお仕事、力入ってますねぇ~^^

ではこの3枠⑥番、4枠⑦番が土曜3場メインで炸裂するのではないかとまで考えられるわけです。この考察からも、土曜競馬面白くなってきました。

3月24日(日)中京11R高松宮記念(G1)・中山11RマーチS(G3)の予想記事をコチラで配信しております。↓↓↓

 

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019高松宮記念(G1)週の展望パート2_毎日杯、大阪杯の画像に写っている同じ4つの建造物からのサインメッセージに今週は注目!

コチラはJRAホームページ『今週・次週の注目レース』ページ画像となります。

http://jra.jp/keiba/thisweek/

毎日杯の画像

注目は背景に写っている矢印で記した7つの建造物となってきます。

そして、コチラは大阪杯の画像、G1レースの画像ということで、3.31大阪杯までの2週間写し出されます。

この毎日杯と大阪杯の画像の背景には同じ建造物が4つ写っているのが確認できました。それは茶矢印、青矢印、赤矢印、黒矢印で記した建造物です。

何故4つの建造物を重複させてきたのでしょうか?この4つの建造物が、今週の競馬に繋がってくる強力なサイン要素ということなのではないでしょうか。

茶矢印の建造物は先週の阪神大賞典の画像にも写っていたのですが、特殊車両の車検場でダンプトラックも扱っています。

先週の阪神大賞典は『シャ』ケ『トラ』が人気でしたが1着。シャケトラのシャは車、トラはトラックのトラと解釈できるものでした。

大阪杯に写っている桃矢印の建造物も先週の阪神大賞典の画像に写っていたもので、9の数字をサイン要素に持っているものでした。先週のスプリングSは⑨番が1着。

毎日杯、大阪杯に写っている青矢印の建造物は、阪神大賞典の画像にも写っていた建造物で、4の数字をサイン要素に持つ建造物なのですが、先週土曜の3場メイン全てで④番が馬券になってます。

同じく、毎日杯、大阪杯に写っている赤矢印の建造物も、阪神大賞典の画像にも写っていた建造物で、『武』のサイン要素を持つ建造物なのですが、先週のファルコンSは『武』幸四郎厩舎の馬が1着、スプリングSも『武』豊が2着しました。

ということで、毎週解説しているJRAホームページ『今週・次週の注目レース』ページ画像の背景の建造物が、如何に的中馬券に繋がるサイン要素を発しているかこの例を見てもお分かりいただけると思います。今週もこのサイン要素がどこに繋がるのかじっくり考えていきたいと思います。

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】に写っている馬、牧場などのサイン要素がJRA,全国の地方競馬で馬券になり続けています。

先週のJRAのメインレースにJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からの要素を含む注目の馬が出走していました。その馬が入っていた枠ゼッケンが土曜3場メイン全てで馬券になる結果となりました。

しかしながら、その馬自身は馬券にならず、日曜3場メインにも繋がった結果は見られませんでした。

そして、2019.3.18大井7R6枠⑪番シガーヲスウオトコはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からのサイン要素を含む馬でした。この馬がバエ返しとばかりに堂々の1着、単勝は990円でいい配当となりました。

翌日の2019.3.19金沢5R1枠①番カワキタカスタマーもJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からのサイン要素を含む馬でした。しかも、この日の金沢競馬の該当馬はこの馬一頭のみのありがたさ。結果は堂々の1着、単勝は550円の配当となりました。なんぼでも馬券になりますね^^


3月24日(日)中京11R高松宮記念(G1)・中山11RマーチS(G3)の予想記事をコチラで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019高松宮記念(G1)週の展望_今週のJRA,HPトップバナー画像にピラミッドが出現!666オーメン馬券大炸裂の予告か?!

コチラは今週のJRA,HPトップパナー画像(高松宮記念)となります。

凄まじい強力サインを発信するピラミッドの建造物(緑矢印で記した箇所)を写し出さてきましたねぇ~。このピラミッドの建造物、私大好物なんです^^

何故なら、このピラミッドの建造物が写し出されますと、ピラミッドに一つ目からフリーメイソン、666からなのか6枠、⑥番のオーメン馬券が頻繁に炸裂するんです。しかも高配当で炸裂するものですから見逃せません。

このピラミッドの建造物ですが、ある巨大な医療関連施設に建てられているものです。医療関連施設に巨大なピラミットのオブジェ?全く関係ないと思うのですが不思議ですよね^^

そのピラミッドがこんなにもハッキリ写っている写真をホームページのトップバナーに採用してくるということは、そこに的中馬券に繋がる深い意味が込められていると考えられるわけです。

このサイン要素は突発的な連想から述べているわけではありません。実際に過去に何度も同じようが建造物が写し出され、その度に馬券に繋がっているのを確認しております。

実際の例を取り上げますと、分かり易いのはちょうど一年前のJRAホームページ『今週・次週の注目レース』ページ・2018高松宮記念の画像がそうでした。

どうでしょう?今週のJRA,HPトップパナー画像(高松宮記念)の背景に写し出されている建造物と同じものが写し出されているのが確認できます。

この2018高松宮記念の画像は一年前の2018スプリングS週と2018高松宮記念の2週に渡って写し出されていました。

2018.3.17若葉Sは枠連6-6の666オーメン馬券が炸裂。3着は3枠で枠6-6-3決着は正に666馬券でした。枠連6-6はトリプル万馬券、3連単は実に490万馬券というとんでもない結果となりました。

翌日の2018.3.18スプリングSも6枠が1着、阪神大賞典ではまたま枠連6-6のゾロ目決着となりました。そして次の週は2018.3.24日経賞で6枠が3着、名古屋Sでも6枠が3着と馬券になる結果となりました。

そして、2018高松宮記念当日を迎えました。1着ファインニードル、この馬の馬名意味は『細針』。背景に写っている建造物は巨大な医療関連施設、ピラミッドは正確にいうと看護専門学校の屋上に建てられているもの。

ナースのお仕事と言えば、ブチュウっと注射をするのも仕事の一つ、ならば、注射器の針と連想出来るファインニードル(細針)はお似合いでした。

3着は『ナ』ックビ『ー』ナ『ス』、あれれ、ナースと読めるカタカナが入っているてはありませんか^^

このナックビーナスの同枠も2着と馬券になり、2018高松宮記念はまさに、医療関連馬券炸裂の結果となりました。そして、2018高松宮記念の予想も3連複第一本線的中となりました。

今週もフリーメイソン、オーメン馬券の6枠、⑥番がどこで炸裂するのか、そして、医療関連馬券もどこで炸裂すのか、大注目となってきます。

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】に写っている馬、牧場などのサイン要素がJRA,全国の地方競馬で馬券になり続けています。

先週のJRAのメインレースにJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からの要素を含む注目の馬が出走していました。その馬が入っていた枠ゼッケンが土曜3場メイン全てで馬券になる結果となりました。

しかしながら、その馬自身は馬券にならず、日曜3場メインにも繋がった結果は見られませんでした。ならば、注目度が一段と下がる3.18(月)の地方競馬でこそ炸裂だろうと考えました。サイン競馬(暗号)なのですから、そういうことだろうと思ったわけです。

2019.3.18大井7R6枠⑪番シガーヲスウオトコはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からのサイン要素を含む馬でした。

この馬が堂々の1着、単勝は990円でいい配当でした。JRAのメインレースで来なかった直後だったらからこそ、狙い目のレースだったということですね^^


3月24日(日)中京11R高松宮記念(G1)・中山11RマーチS(G3)の予想記事をコチラで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019年3月17日(日)中山11RスプリングS(G2)・阪神11R阪神大賞典(G2)・中京11R小牧特別の予想記事_スプリングSは高配当炸裂か?!ロジャーバローズはたとえ太陽が西から昇る時が来ようとも、1着することはないだろう~

 

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

ここに写っている牧場の生産馬は今週は一頭のみの出走となっています。なぜ一頭だけなのでしょうか?それはその馬の重要性をJRAが我々に伝えたいが為の設定なのではないか思っています。

案の定、今週ただ一頭のX牧場生産馬が入っていた箇所が土曜3場メイン全てに繋がって馬券になったのでした。強力サイン馬として効能が早くも出た結果でした。

そして、このただ一頭のX牧場生産馬は日曜日に出走してくるのです。この馬を直接狙っていきたいと思っています。

阪神大賞典

7枠⑨番アドマイヤエ『イ』『カ』『ン』 単勝前売り8.4倍

8枠⑩番【シャ】ケトラ 単勝前売り2.2倍

8枠⑪番『コ』ルコバード 単勝前売り6.1倍

ピエール瀧がコカイ●で捕まって、この阪神大賞典の枠順ですか、なんすかこれ。。。^^

コカイ●と読める両サイドにシ●ブがサンドされてる状態が出現って、どんだけですか。。。勿論、こんな不謹慎な箇所の3頭は本命軸にしません^^

そもそも、ピエール瀧馬券は3.13ダイオライト記念にて1着で炸裂済みです。しかも、グリグリの人気で低配当でした。

1枠①番『チュウ』ワウィザード・大久保『龍』志 1着

6枠⑨番アポロケン『タ』ッ『キ』ー 2着

コカイ●と同じ白色の帽子の1枠にコカイ●を30年間にも渡って鼻からチュウ入を繰り返し逮捕された、ピエール瀧の龍を持つ大久保『龍』志の馬が入ってきて1着。2着のアポロケン『タ』ッ『キ』ーにはピエール瀧のタキが入っていました。

ということで、馬券済みなので阪神大賞典の方は人気の低配当なほど1着はないんじゃね?と思えるわけです。

ちなみに、3.13ダイオライト記念の枠順はピエール瀧が逮捕される以前に発表されていました。競馬の枠順が恐怖の預言書ということが垣間見れます。

土曜3場メインは低配当でしたが、日曜競馬は不穏な空気が立ち込めてる様に感じるのは私だけでしょうか。高配当馬券炸裂、(σ・∀・)σアルアル

3月16日(土)中山11Rフラワーカップ(G3)・中京11RファルコンS(G3)・阪神11R若葉Sの予想記事の続きをご覧になるにはこちらからどうぞ↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019年3月16日(土)中山11Rフラワーカップ(G3)・中京11RファルコンS(G3)・阪神11R若葉Sの予想記事_ファルコンSの画像に写し出された時計は、未来の土曜15時30分を写し出す!_フラワーカップ(G3) 3連単4→7→10 4,850円 的中!! 土曜3場メイン本命軸馬が全て1着!('∇^d) ナイス☆

コチラはJRAホームページ『今週の注目レース』ページ・ファルコンSの画像となります。

注目はいつものように背景に写っている矢印・赤円で記した建造物たちです。

特に今回注目しましたのが赤円で記した箇所に写っている建造物。これどう見ても時計ですよね。。。^^

時計の針は3時30分・15時30分を指しています。ならば、③番、3枠、⑮番がまずは連想できる枠ゼッケンとなってきますね。あとは、この枠ゼッケンがどのレースで炸裂するのかですか。

ちなみに、時計の長針は3時30分ということで、数字の6を指しているという解釈もできますので、そのへんも考慮しておきたいところです。

時計ということで、時計関連の馬名を探していきますと、あれれ、思わぬところに出走してきてます。
一体全体どういうことなのでしょうか^^

赤矢印はアマチュア馬術競技場のライトです。中京競馬場のど真ん中にアマチュア馬術競技場が存在する不思議な世界となっています。馬術競技大会も行われているそうです。

馬術といえば、日本史上オリンピックで金メダルを獲得したあの人しか思い浮かびません。ですので、画像にこのアマチュア馬術競技場のライトが写し出された週はその人物の要素が馬券になるというパターンが続いています。

そうして、ファルコンSの枠順を見てみると、いるじゃないですかバロン西こと西竹一の化身が。。。しかも二人もいますよ^^
一体全体どういう結果になるんでしょうか。

2019年3月17日(日)中山11RスプリングS(G2)・阪神11R阪神大賞典(G2)・中京小牧特別の予想記事はこちらで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019スプリングS・阪神大賞典・フラワーカップ週の展望パート3_JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】の牧場生産馬が今週は一頭だけ日曜に出走してくる!ミラクルサイン馬となるか!

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

ここに写っている牧場、母馬、仔馬のサイン要素が3月の中央競馬だけでなく、連日全国の地方競馬にも繋がって炸裂しています。

2019.3.12船橋12R

3枠③番プロシージャーがJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】のサイン要素を含む馬でした。この馬が9番人気の高配当で炸裂、3着と馬券になり、複勝490円、3連単33,160円の配当となりました。

2019.3.13園田1R

7枠⑧番ニホニウムがJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】のサイン要素を含む馬でした。この馬が2着と馬券になり、3連単は17,140円の配当となりました。

さて、JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】の牧場生産馬が一頭だけ今週日曜の中央競馬に出走してきます。

今週一頭だけの出走、これが何を意味しているかお分かりいだだける方は多いと思いますが、強力サイン馬ということになってきます。JRAがワザと一頭だけの出走にして意味のあるものにしているんですね。

この馬自体がそのレースで馬券か、両隣の馬が馬券という想定もしておいての、入ってきた枠ゼッケンが土日の他のメインレースで炸裂ということも想定しておきたいところです。要チェック事項です!楽しみですね(o^ー')b !!

2019年3月17日(日)中山11RスプリングS(G2)・阪神11R阪神大賞典(G2)・中京小牧特別の予想記事はこちらで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019スプリングS・阪神大賞典・フラワーカップ週の展望パート2_JRA,HPトップバナーに2016スプリングSが3度目の登場、強力サインビーム炸裂となるのか!

コチラは今週切り替わって写し出されたJRA,HPトップバナー画像です。

今週のトップバナー画像は2016スプリングSのものとJRAホームページで発表されています。

JRAはトップバナー画像がいつどこのレースのものか、電話での問い合わせが多数寄せられ苦慮した結果、2017.9.12公開画像分からこちらのページで、画像公開の翌日には発表するようになりました。

JRAホームページ→JRAニュース→更新情報 http://jra.jp/update.html

この画像を日曜に確認した瞬間、おお、これは。。。と思いました。なぜなら、この2016スプリングSの画像がJRA,HPトップバナー画像として写し出されるのは3度目なのです。3度目の使い回し、はぁ?となりますよね。

JRAはそれこそ専属のカメラマンを何十人と雇っているわけで、ストックのレースの写真なんで何万枚もあるはずです。それなのになぜこの画像を3回も使い回しする判断に至ったのでしょうか?

2016スプリングS画像が写し出された過去二回の競馬を、今週の競馬に繋げてくる設定と考えていいと思います。なにせ、3度目ですからね、ただではすみませんよね。

 

まず2016スプリングSの画像が写し出されたのは、2017.2.11共同通信杯・京都記念週の各メインの結果。

2017.2.11 デイリー杯クイーンC 2016スプリングSの3着枠である8枠が1着。

2017.2.11 京都11R 洛陽S 該当なし

2017.2.12東京11R 共同通信杯  2016スプリングSの1着枠ゼッケンである1枠①番が1着、2着枠ゼッケンである4枠④番が3着。

2017.2.12京都11R 京都記念 2016スプリングSの1着調教師である堀宣行の厩舎の馬が1着、 2016スプリングSの2着枠ゼッケンである4枠④番が2着、1着馬の馬主さんである金子さんの馬が3着。

2017.2.12小倉11R 門司S 該当なし

2017.2.13小倉11R 帆柱山特別 2016スプリングSの2着枠ゼッケンである4枠④番が1着。

 

続いて2016スプリング画像が写し出された2017.2.11共同通信杯・京都記念週の各メインの結果。

2018.2.10 小倉11R 帆柱山特別 2016スプリングSの3着枠である8枠が1着、1枠である1枠が3着。

2018.2.10京都11R 洛陽S 2016スプリングSの3着ゼッケンである⑩番が2着、3着枠である8枠3着。

2018.2.11東京11R 共同通信杯 2016スプリングSの1着枠ゼッケンである1枠①番が2着、2着枠ゼッケンである4枠④番が3着。

2018.2.11京都11R 京都記念 2016スプリングSの2着枠ゼッケンである4枠④番が1着、3着枠ゼッケンである8枠⑩番が3着。

2018.2.12東京11R デイリー杯クイーンC 2016スプリングSの1着枠である1枠が2着。

2018.2.13小倉11R 門司S 2016スプリングSの3着枠である8枠が2着。

この週は2016スプリングの決まり目が全メインでパーフェクトに繋がったんですね、恐ろしい。。。3度目の今週は一体全体どのような繋がりを見せてくれるのでしょうか、ホント楽しみですね^^

2019年3月17日(日)中山11RスプリングS(G2)・阪神11R阪神大賞典(G2)・中京小牧特別の予想記事はこちらで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019スプリングS・阪神大賞典・フラワーカップ週の展望_JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】の母馬の産駒が堂々の1着、もうこの流れは止まらないでしょう~

 

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

ここに写っている母馬の産駒が先週日曜競馬に出走してきました。その入ってきた枠ゼッケンが今週土日の各メインでどのように繋がって馬券になるのか、先週最大の注目点ということをお伝えしてきました。

そして、自分の中では当たり前すぎて、日曜版予想記事の冒頭で最後になって述べることになりましたが、この母馬の産駒X自体が馬券になっても不思議なし、狙い目だったということです。

過去にも同じ事例が何度も繰り返されており、今回の母馬の産駒Xもあっさり1着、いい配当でした。

そして、この母馬の産駒Xが入っていた枠もアネモネSで馬券となり、ゼッケンの方はフィリーズレビューの方で馬券になりました。

この母馬の産駒Xが入っていたゼッケンを私はフィリーズレビューで対抗の評価、本命軸馬ではありませんでした。

本命はJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】・母馬の後ろ脚の背景に写っている2本の桜からある馬を指名しました。

しかし、その馬は全く馬券になりませんでした。JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】に写っている牧場、馬を特定するに至るには2本の桜がポイントになっていました。

つまり、JRA画像処理班はこの2本の桜もサイン要素の一つなのだよと伝えていると感じました。しかし、その要素が繋がっていると思われたフィリーズレビューのX馬は馬券にならず。。。

なるほど、ならば2本の桜のサイン要素が含まれるX馬が入った枠ゼッケンが桜花賞で炸裂!ということなのではないでしょうか。桜は桜のレースを教えるためのもの。

それと同時にある馬も桜花賞で浮上してきます。2本の桜のサイン要素が含まれるX馬が入った枠ゼッケンに、桜花賞トライアル・アネモネスSでその枠ゼッケンに入ってきて馬券になった馬がいます。

2本の桜のサイン要素が含まれるX馬が桜花賞トライアル・アネモネスSで馬券になる馬を教えていたということにもなりますが、この馬券になった馬がもし桜花賞に出てきたなら、面白いことになるのではないでしょうか。

さて、JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からのサイン要素は中央競馬だけではなく、全国の地方競馬でも炸裂しています。

中央競馬が行われていて、ほどんど注目されてなかった3.9佐賀競馬9RプロミネントカップC・5枠⑤番プリンセスブーケは、JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】からのサイン要素を含む馬でした。

この5枠⑤番プリンセスブーケが堂々の1着。単勝は7000円の高配当、3連単5-10-4は241,010円。
サイン競馬の世界ではレースの規模など関係ないんですね^^

2019年3月17日(日)中山11RスプリングS(G2)・阪神11R阪神大賞典(G2)・中京小牧特別の予想記事はこちらで配信しております。↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 


2019年3月10日(日)中京11R金鯱賞 (G2)・阪神11Rフィリーズレビュー(G2)・中山11RアネモネSの予想記事_4億6千万円キャリーオーバーのWIN5も予想出します!_アウィルアウェイはたとえ南極大陸まで走ったとしても、1着することはないだろう~

コチラはJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】となります。

ここに写っている母馬の産駒が日曜競馬に出走してきます。その入ってきた枠ゼッケンが今週土日の各メインでどのように繋がって馬券になるのか、今週最大の注目点となっています。

土曜3場メインでは産駒Xが入ってきた枠番は馬券になったものの、ゼッケンは全く馬券になりませんでした。ならば、そのサインパワーはいつものお約束パターンで日曜3場メインでこそ馬券と考えられるわけです。

あと当然のチェック事項と思い込んでしまって、日曜予想版記事には書いてなかったのですが、この産駒X自身が馬券という想定もしておかねばなりません。チェック願います。

JRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】の母馬の後ろ足の後方には電柱が何本か写っています。そして、更にその後方には大きな森が写し出されています。電柱の高さと比較すれば、その森の大きさが伺えます。

金鯱賞の枠順を見てみますと、

7枠⑪番『リ』スグラシュー

8枠⑫番『モ』ズカッチャン

この箇所が森と読める接触状態になっています。

次にアネモネSでは、

7枠⑭番森秀行調教師 関西馬

だだ一頭の関西馬で『森』秀行厩舎の馬が出走しています。

この両メインレースの7,8枠の森状態出現はどういう意味がこめられているのでしょうか。ここで確認なのですが、これらの馬が直接馬券ということはこの場では一言も言っておりません。

ただ、この両メインレースの森状態はJRAオリジナル壁紙カレンダー【3月】の分析をした身なれば、意味のないものとは思えません。この周辺が馬券?アネモネSに飛ぶ?面白いことになるんじゃないかと思っています。

3月10日(日)中京11R金鯱賞 (G2)・阪神11Rフィリーズレビュー(G2)・中山11RアネモネS・WIN5の予想記事の予想記事の続きをご覧になるにはこちらからどうぞ↓↓↓

 サイ【サイン競馬の世界】ブログ向上のために、

ポチっと応援ヨロシクお願い致します。

 



サイのTwitterでの競馬ツイート↓↓↓


Twitterの性質上、いち早くサイン競馬情報をお伝え出来ます。宜しければフォローお願い致します。